046ナーレイです。
2015年2月1日、ヤスダインターナショナルさんの舞台バレンタインを無事に終えることが出来てCIMG1002
本当に皆さんお疲れ様でした。
初めてケアリィレイシェルさん、そして、いつもステキなナタリーさん方々に歌っていただき
とても幸せな時間を過ごさせていただきました。

これまで一生懸命に頑張った生徒の皆さん155
キレイに踊ってくれてありがとう155
キラキラな笑顔kira01だったよ。

038『カヴァイナヘナヘ』は、特にテンポをスローに変えて
レッスンしていたので、大人な優しさが出ていてCIMG1004
ドレスやナタリーさんの歌声と合ってて
もの凄く良かったよ207361
クウプアマエオレより断然上かも!

生花とてもキレイだったね。
今回は全員自分たちで生花付けしたにもかかわらず、
すごく楽しく、いい香りで幸せだったね。
大変だったけれど、とてもいい経験を
させていただきました。

ケアリィレイシェルさんが038『メレアカプーヴァイ』のDSC_0245 - コピー
リハーサル時に「この振りはジョイ先生の振りだ」と
言ってらしたのが嬉しかったです。

ナーレイソロでナタリーさんが
「キレイに踊ってくれてありがとう」と言って下さり
舞台上でハグして下さり、とてもあったかくて幸せでした59726

本当に皆さんお疲れ様でした。
来て下さった方々、本当にありがとうございました。
k-neko-chuDSC_0256 - コピー

CIMG1016DSC_0247
今回はワヒネクラス佐藤あやさんのメールがあまりにも良かったので、ごめんね!のせちゃいます。046
head011_08

ナーレイ先生
ワヒネ土曜クラス佐藤です。
素敵な舞台に立つチャンスをつくっていただき、本当にありがとうございました。
長丁場の1日でしたが、本当に素敵な思い出が自分の人生に加わりました。

場当たり、ケアリーさんとの音合わせを経て、本番では緊張と興奮で不思議な気持ちでした。
いつも通勤電車の中で聴いているケアリーさん本人が、数メートル以内で演奏してくれている!!
そのことは、とても幸せで二度とないチャンスかもしれないと思った反面、自分がどんな気持ち
だったのか、何を考えていたのか、とても曖昧な記憶となってしまっています。
何度か舞台を経験させていただいてきましたが、こんなことは初めてです。
それほど無心だったのか、緊張にかき消されてしまったのか・・・唯一はっきり覚えているのは
この上ない震えを感じたことです。
指の先、口元、膝などが舞台に立って照明を浴びた時から、終始おさまらなかったです。
でも、これまでやってきた練習を信じて、自分のできることをやるしかないと思いました。
実際、踊りはじめて・・・ところどころ頭が真っ白になる時が何度かありました。
ふわふわした雲の上に立っているような感覚で、次は何番だっけ?次のフリは何だっけ?と
不安な気持ちがよぎって、案の定、一度振りを間違えてしまった箇所がありました。
体にあれだけ叩き込んだはずなのに、感情に乱されて練習の成果が発揮できず、メンタルな部分も
乗り越えられるような練習が必要と感じました。
いつもナーレイ先生がおっしゃるように、一回一回の練習でも本番と同じ気持ちでやらなければ
意味がないんだと改めて実感しました。  ~中略~

本番の前の週の練習で、ナーレイ先生から「上手になったよ!」と言っていただけて
凄く嬉しかったんです。
これまで「佐藤さんいい感じだよ」と何度かありましたが「上手になった」の一言は、フラを始めてから
約4年・・・本当に何よりも嬉しかったです。
でも、本番の直前の金曜日「なんだよーせっかく先週上手になったかと思ったのに、なんで戻っちゃったの・・・」
と言われ、奈落の底に落ちたかのようでした。
ナーレイ先生をがっかりさせてしまった自分もすごく惨めでした。  ← え?うそ?! ナーレイ(笑)

ワヒネクラスで月一クラスさんの曲をナーレイ先生と村上さん、西さん、渡辺さんが練習する時を何度か
見させていただきました。
それで気づいたことがあります。
ナーレイ先生を真横から見ると、本当に体の芯が美しいんだなと。
もちろん正面や後ろ姿もそうなのですが、真横から見た時の背中や、ダウンした時の膝の使い方など、
すごく勉強になることがたくさんあると感じました。
ナーレイ先生の後ろ姿を見て踊れる渡辺さんが、凄く羨ましかったです。

ナーレイ先生と月一クラスとのコラボレーション、やっぱり圧巻です。
本番は見ることができないと諦めていましたが、実際見ることができて本当に嬉しかったです。
ナーレイ先生の舞台での踊りを見るのも本当に久しぶりだったので大興奮でした。
言葉にするのは凄くおこがましいですが、いつか自分もナーレイ先生と同じ舞台を踏めるようになりたい
と思いました。(究極の夢のまた夢ですが・・・)

昨日という日は、昨日のあの瞬間、あのメンバーでしか残すことの出来ない思い出です。
自分としては、緊張や失敗、笑顔あり涙ありでしたが、本当に充実した1日でした。
最後になりましたが、このような舞台に立たせていただきありがとうございました。

~ワヒネクラス佐藤あやさんのmail5より~112