ブログ&お知らせ

トップページ > ブログ&お知らせ > ブログ > 発表会のDVD出来ました~!!!

発表会のDVD出来ました~!!!

098やった~あ!!k-inu-wai
やっと念願の発表会のビデオがスタジオに届きました181936
この一本のDVDになるまで、本当に皆さんよく頑張って下さいました。
とても素晴らしいビデオで、何と言ってもじっくり見ると4時間は過ぎると思います。
(メイキングや2次会も含む)
是非、あの感動を再び155泣けちゃいますよ~~~naku02
ご家族の方と御一緒に見て下さい。

038「カヴァイムキキ」のワークレッスン、皆さんお疲れ様でした。
ものすごく細かく丁寧に皆さんに教えたので、上達したかな。
かなり難易度の高い曲なので頑張って下さいね。
皆さんに自分自身の踊っている所をラストで撮影。
そこへチョロチョロと後ろにナーレイも参加しちゃったです59726
ちゃんと撮れてたかな・・・205462

046最近、ものすごくいやな気分になったこともあり、また、いろいろと考えさせられました。
それでも私は、自分の事をもう一度改めて見直すことが出来たと思います。
それが私のマイナスな点でもあり、ものすごくプラスな面でもある事が・・・。
人と出会うこと、求めること、守ること、愛すること・・・
35年もフラを踊っていた私が、こんなことが分からないの205462
いえいえ、毎日がフラを通して人間である事の勉強を、皆さんを通して教えていただいています。
本当にいつも皆さん、私を支えて下さりありがとうございます。
感謝しております706762

icon09_041久しぶりに、気分転換に映画を観ました。
タイトル「チョコレート」
1970年のアメリカであった実話に基づいて製作された本作だそうです。
カルフォルニアでシンガーを夢見ながら、ショーダンサーで日銭を稼ぐ男と、ゲイであることを
隠して生きる弁護士、そして、母の愛情を受けずに育ったダウン症の少年の物語です。
男同士がダウン症の少年とともに幸せな家庭を築き始める。
しかし、ゲイであることで偏見が立ちはだかり、ダウン症の少年と引き離されてしまう。
血が繋がらなくても、法が許さなくても、本当の愛を求めるお話です。
最後、子供は親の元へ返されてしまうのですが、結局亡くなってしまう、かわいそうなやるせないお話です。
世の中って、法って、何だろう。誰を守るもの?
と考えさせられた感動の映画でした。
私はどんなに苦労しても、宝物を3人もいただき、育ててきました。
子供は本当に私の宝物です。
本当に無償の愛で愛せます706762
他人の子供にここまで自分は一体出来るのだろうか?何なんだろう?
愛するってなんだろう、と考えさせられる映画で良かったですよ~181936

ナーレイ222223