ブログ&お知らせ

Monthly Archives: 2016年2月

ナーレイ麗子フラスタジオ舞台ー安田インターナショナルバレンタインー第2弾

この間に、続いて、皆さんからいただいたメールを、載せさせていただきます。

bd_plumeria10 ワヒネクラス、村上さんんからのメールです bd_plumeria10

土曜日はバレンタインコンサート お疲れ様でした
そして、このような機会をありがとうございました
今回は、クリスマスコンサートが直近にあったりと、準備期間も短く
また、私事ですが 合同に出れなかったりして
マクアヒネさんたちと 合わせられる機会が少なく
レッスンでも 間違えてばかりでしたし
初めての会場、しかも変形の舞台、そして出番はトリ・・・
不安だらけでした
リハーサルでは1番だけと聞いていましたが
いざ始まると、ウェルドンさんは 曲と曲のつなぎを何度も確認していただき
最初から最後まで演奏してくださいました
ウェルドンさんと向かい合い、アイコンタクトと取りながら 躍らせていただき
なんて贅沢なんでしょう!とテンションが上がっていきました
待ち時間には、大切なギターを持たされたりと、貴重な経験でした
でもでも・・・ カレフアウラの方で やはり間違えまくってしまい、かなり不安になってました
待ち時間はたっぷりあったので
何度も何度も 間違えず通せるまで練習をし 集中!
ワヒネのみんなも キラウエアの方の 場所取りが場当たりで確認しきれなかったようで
一生懸命 確認をしていました
いざ、本番が始まると
キラウエアは何度か 舞台で踊らせていただきましたが
やっと念願のウェルドンさんの生演奏!
そしてこれが舞台で踊るのも最後なのかも・・・と思ったら
途端にテンションMAXになりました
最初 ピラミッドの時は いつも以上に舞台が円形なので
舞台も視界に入らず 本当に自分しかいないような不安にもなりましたが
回る時に みんなの姿を確認して安心しました
みんなが不安になっていた 斜め一列のフォーメーションも
きれいに一直線になっているようにみえ、ガッツポーズを取りたい気分でした
大好きな曲で 生演奏で きれいな舞台で ナーレイ先生をはじめあたたかい声援に見守られ
直前の不安があったからこそか 全員が全員のことを意識できていた 一体感も感じられ
本当に気持ちよく 楽しく踊ることができました
カレフアウラの方は、今回一緒に踊ることができた 森本さんにとにかく合わせることに集中し
ナーレイ先生が 前日のレッスンで細かく指導してくださったことを意識して
こちらの曲も ウェルドンさんと優しい声が うっとりとさせてくれる本当に素敵な曲で
とっても心地よく 踊ることができました
最後のエンディングでは
ただ、ナーレイ先生を 舞台袖にご案内しただけだったのに・・・
急なハプニングで とにかく笑うことしかできませんでした
本当に長い一日でしたが
またひとつ 素敵な思い出ができました
終わった後に ナーレイ先生が 「よかったよ~」と言ってくれると
本当にほっとします。
このような機会を与えてくださり、本当にありがとうございました

018

 

001 ワヒネクラスの高司奈奈さんからのメールです。001

昨日は長い時間おつかれさまでした。バレンタインに参加させていただきありがとうございました。
そして、うまくポジションがとれなかったり、今まで間違えたことがない箇所を間違えたりと申し訳ありませんでした。
もともと、キラウエアはポジションをとる自信がなかったり、特に土曜クラスはなかなかあわなかったりで、不安要素をかかえたまま、舞台にたちました。
実際に不安すぎて、極度の緊張におちいり、更には、横から見られるプレッシャーなのか、真っ白になるなど、記憶がないままに終わってしまいました。
今回は、端になったり、前列に出させていただいたりといつもと違うところで踊らせていただく経験ができたとともに、改めて前列、とくに村上さんは誰も見えない場所で踊る不安とか強さなどにすごいなと、心から思いました。
私は端で片側が見えなくなる瞬間があるだけでも、不安と緊張を感じたので。。。
また、場当たりをしても、本番その場所にいけるかどうかを考えると躍りにも集中できなくもなるので、日頃の練習から隣を意識したり、村上さんにあわせる意識が必要なんだなと改めて感じることもできました。
2曲目は、気持ちを切り替えて、先生に直前までいわれたことや、目線などを気をつけながらおどれ、いつもと違うステージの感覚や心地よい音楽を感じながら楽しむことができたと思います。
今回も、プルメリアのみなさん、クプナのみなさんそして母が見にきてくれ、とくにキラウエアは、アップテンポな曲でしたしかわいくて素敵だったとおほめの言葉をいただきました。
遅い時間まで応援いただき本当に、みなさんの支えあってこのような舞台があることを思うと、改めて感謝の気持ちで一杯です。
他のお教室のは、場当たりと、楽屋からのモニターでのみしかみれなかったなのですが、先生がおっしゃられてたとおり、レベルが高いお教室が多いように感じました。
少しでも先生のフラに近づけるようホイケにむけて気合いをいれなおし、がんばりたいと思いました。
ウェルドンさんもチャーミングで素敵な方でしたが、ナタリーさんは、相変わらずキュートで胸キュンでした♥
まとまらないメールとなってしまいましたが、今後ともよろしくお願いいたします。

018

bd_hibiscus51 ワヒネクラスの友永さんからのメールです。bd_hibiscus52


バレンタインコンサート、お疲れ様でございました。
また一つ、素敵な舞台を踏ませていただき、ありがとうございます。
今までとは全く違うステージと、NEWドレスでの舞台、貴重な体験になりました♡
本番前の練習にて、腰の動きが周りと違うとご指摘いただき、このままではみなさんに迷惑をかけてしまう、ととても不安になりました。
壁に映るかすかな影をチェックしながら、何度も何度も練習しました。
(日頃のレッスンでやるべきことですが…)
また、村上さんをはじめとする先輩方にもお付き合いいただいたり、今あってたよーと田賀糸さんに声をかけていただいたり、ハリガネガールズにフォローしてもらい、楽屋内で目が合えばマクアヒネさんがニコッとしてくださったり、愛を感じる舞台裏でした。
ナーレイ先生に、腰合ったね!とお声がけいただいた瞬間は涙が出そうでした。
本当に最後の最後まで申し訳ございません。
そして本番、いつもながら舞台袖では心臓が口から出る寸前でしたが、暖かい生歌と、素敵なステージと、心強い声援の中、緊張を忘れ全身で楽しめました。
客席の構造上、今回母からは私の姿が見えなかったそうですが、キレイな衣装とフォーメーションにとても感動していました。
いつも私のステージを観に来てくれる母に、感謝感謝です。
次はいよいよホイケ!!
母と同じステージを踏めるのがとても楽しみです!
今回場当たりがいかに大切かを思い知ったので、当日の貴重な時間を大切に取り組みたいと思います。
そして、少しドレスがぱんぱんになってきてしまったので、ダイエット頑張ります!笑
これからもご指導の程、宜しくお願いいたします。

018

本当に、見に来てくださった方々、あまりにも長い、舞台だったのですが、いつも、応援ありがとうございました。   ナーレイ222223

10031003

フラダンス・バレンタイン【2016年2月13日土曜日】

ヤスダインターナショナル主催の、バレンタイン・コンサートの舞台が無事終わりました。
やったあ155
すごくキレイだったよ~ 207361
長い舞台でしたが、広くてステキで、音も心臓に響くような大きな音で~
とにかくNEWドレスが大人な雰囲気が出ていて、優しさが出ていました。
楽屋に戻って、あまりの嬉しさに皆さんとハイタッチをして騒いじゃいました。

 
 CIMG1585  CIMG1586
CIMG1580 CIMG1595
CIMG1600 CIMG1598
 

 

シルクド・ソレイユの舞台でもあったディズニーリゾート内のアンフィシアター、すごいです。

 
DSC_0127 DSC_0126
 

ウェルドンさん、ありがとう706762
ナタリーさん、ありがとう706762
ナタリーさんの楽屋にも入れて、ご挨拶させていただきました。
次回のクリスマス・ジョイント・コンサートや来年のバレンタイン・コンサートに出演予定です。
次回はナタリーさんで参加する予定なので、もう頼んじゃいました。
ナタリーさん、いつもよりお声が出なくて元気がなく、心配でした。

 
a10-4
CIMG1568 CIMG1569
a10-4
 

head012_07head012_07

舞台が終わって、生徒さんからのメール紹介します。

 

point020_07ワヒネクラスの田賀糸さんpoint020_07

ナーレイ先生、今晩は!

バレンタインコンサート出演させて頂きありがとうございましたm(__)m
長丁場で、帰る頃には2日ぐらい寝てない感覚でしたが、ナーレイ先生は朝から私達の為に走り回っておられたので、お疲れで体調崩されていませんか?

アンフィシアターはとても素敵な舞台で、そこに立たせて頂くことができ、とても幸せでした!舞浜駅から会場に行く途中も、ヤシの木があり、丁度気候も暖かくて何だかHawaiiに来た気分になり、皆んなでHawaiiに行って踊れたら楽しいだろうな♫と思いながら、ワクワクしながら会場入りしました。
今回、しばらく舞台に出られていなかった為、一年ぶりの舞台でした。舞台の感覚も忘れていて、とても不安で緊張しました。ブランクの不安を誰にも言えず当日まできてしまったのですが、袖でキラウエアの出番待ちをしている時に緊張がMaxになり、思わず多田さんに
「私、何気に舞台一年ぶりのなんです。怖い〜(´・_・`)」とうち明けてしまったら、多田さんから
「それ、今言うの!?」と。でも、その後「大丈夫!大丈夫!」と声をかけてもらい、少し落ち着きを取り戻して舞台に立てました。
キラウエアは、立ち位置が難しく懸念事項が沢山ある状態で本番を迎えましたが、途中でウェルドンさんが拍手〜!と会場に声をかけて下さり盛り上げて頂いたのが凄く嬉しく、少し緊張がほぐれました。
合同でもなかなか綺麗に並べなかった斜めも真っ直ぐに並べていたように思い、本番前に楽屋で皆んなと打ち合わせをした甲斐があったなとホッとしました。
楽屋に戻ると、マクワヒネさんが楽屋の前で出迎えて下さり、「綺麗だったよ〜!並べてたよ〜!」と声をかけて下さいました。皆さんの暖かさに感動して、私には沢山のお母さんがいるみたいで涙がでてきました。次の出番の支度も手伝って頂き、ありがとうございました。今回少人数だったこともあり、マクワヒネさんと同じ楽屋でワイワイ出来たのがとても楽しく思い出になりました!
レイホーヘノは、舞台に立った時に大声援を送ってくださる先生の姿をお見かけして心強くなり、キラウエアほど緊張せず楽しみながら踊ることができました。
ただ、黄色ドレスがオレンジドレスよりも少し長いだけなのに、とても長い様に感じ踏みまくってしまい、その事が気になっていつも通りに踊る事が出来ませんでした。
先生が何度も何度もおっしゃっていた、“大人の踊り”がただでさえ出来ないのに、もっと軽い踊りになってしまっていたと思います。
“大人の踊り”は頭ではわかっていても1日やそこらでは出来ないな〜と痛感しました。
私ももういい歳なので、可愛らしい踊りは若いキラキラちゃん達にお任せして、大人の踊りができる様に意識して練習していきたいと思います。
黄色ドレスは、とても舞台映えして綺麗だったと観に来てくれた母も大絶賛でした!
お忙しい中大滝さんにドレスを直して頂いたおかげで、ぴったりサイズの綺麗なドレスで踊る事ができ、本当にありがとうございました。
私のパーソナルラッキーカラーが山吹色で、子供の頃から受験の日のハンカチや持ち物は必ず母が山吹色のものを持たせてくれました。山吹色のドレスを着て舞台に出てきた私をみて、母は真っ先に私のラッキーカラーだ★と思い、きっと失敗しないで踊れる!と安心して観れたそうです。
母からは、前よりも凄く上手くなったね!と言って貰ったのですが、年末のレッスンの時に練習不足だった為、ナーレイ先生に「前よりも下手になった。下手になったらダメでょ〜!!!」と喝をいれられ凹んでいたので、絶対に前よりも上手くなってるはずもなく、山吹色ドレスのパワーで母には上達したように見えたのかな。と思っています。
母は、とっても楽しい舞台だったと喜んでいました!
母達の為に、先生や森本さん、中村のおじさん、チケットの調整をして頂きありがとうごさいました。

今回は出番が最後だったので、私は会場で鑑賞することができず残念でしたが、リハで沢山のハラウを観る事ができ、とても勉強になりました。でも、うちのハラウが一番だな!と思いました(^_^)
私は、ナーレイ先生が選んで下さる曲や振り付けがとても好きで、他のハラウの踊りを見る度に再認識します!
毎回素敵な曲を用意して下さり、本当にありがとうございます。先生が私達に用意して下さる一つ一つの曲への思いに応える踊りが出来る様、努力していきますのでこれからもご指導の程よろしくお願い致します。

最後に、中村のおじさんの具合いかがでしょうか。
バレンタインのイベントは、毎年大雪だったり強風だったり悪天候の事が多いにも関わらず、毎回クプナさんは観に来て頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
長時間だったので、きっとお疲れになったと思います。ホイケでご一緒出来るのを楽しみにしているので、早く回復されることをお祈りしています。

head013_05

point020_07ワヒネクラスの佐藤さんpoint020_07

今回もバレンタインコンサートの舞台に立たせていただきありがとうございました。
いつもの正面だけが客席のホールの作りとうってかわって、真横にも客席があるという初めての舞台で、いつもよりとても緊張した舞台でした。また、天井も高く広々として空間の中、照明の雰囲気もとてもきれいでこんなすてきな舞台に立てたことを改めてうれしく思います。
当日は、とにかくやりきることに必死で、なかなか実感できませんでしたが、いまとなってじわじわ嬉しさがこみ上げてきます。
今回、ウェルドンさんの中でも一番好きな曲、カナニアオキラウエアで大好きなフォーメーションでしかも生演奏で踊る機会を与えてくださって本当に感謝感激です。
ナーレイ先生が、「このフォーメーションで絶対に生演奏で踊らせてあげたいの!!」といつもおっしゃっていて、本当に実現してくださいました。ナーレイ先生の実行力に毎度のことながら脱帽です。本当にすごいです!!
大好きなフォーメーションであると同時に、何度踊ってもやっぱり難しいフォーメーションです。今回、ピラミッドでの左右移動は本当に悩みました。
今まで2回(ベルポートと大桟橋)踊った時は前の人がいたのでその人に合わせて移動すればよかったのですが、今回、合わせる人がいない、ピラミッドの形を保ちながら移動しなければならないという佐藤にとって初めての経験となりました。
練習でもどれくらい移動すればいいのか分からず、「移動し過ぎ」「移動しなさ過ぎ」と試行錯誤の連続でした。ものすごい重圧でした。。本当に舞台でちゃんと踊れるのか最後の最後まで不安でした。実際自分がやれたのかやれていないのかも正直わかりません。考えすぎると振りが飛んでしまうし、考えなければうまく移動できないし・・。
一曲目が終わって楽屋に帰って、マクアヒネさんたちに迎えられて「モニタでみてたけどすごく揃っていたよ!!」と言って下さいました。その時は少し肩の荷が下りた気がしました。
配置が変わることでこんなにも不安に襲われるのかと本当に怖かったです。
いろいろな経験をさせていただき、舞台に立つ度に課題も生まれてまた次に頑張るぞと思う糧になります。
二曲目、真新しいドレスをまとって気持ち新たに佐藤にとっては初めての曲に挑みました。
オレンジドレスに比べるとやはり黄色のNEWドレスは丈が長く、ドレスを踏んでしまわないように・・とあれこれ考えるとレッスンどおりに出来なかった悔しい思いも残っています。
でもカーホロターンで全員のドレスの裾がとてもきれいに広がって本当にきれいでした。舞台にたって余裕なんてないはずなのに、そこだけはぱっと目に入り「おおお!!すごいきれい!!」と思いました。客席からはどんなふうに見えるんだろう、、幽体離脱してみてみたいです(笑)
ホイケではこのドレスでカヴァイオカレナを踊るのですよね?ターンしながら左右の移動フォーメーションもあるし、想像するだけでで「きれいだろうなぁ」と思います。今からホイケのDVDが出来るのがとても楽しみです!!まだまだこの先もレッスンあるのみです!
今回の舞台で経験したことを次に生かしたいと思います。
いつもナーレイ先生がレッスン中に「(芯を)入れてよ、もっと入れてよぉ!もっと大人な感じで踊ってよぉ!」とおっしゃいますね。もっと頑張りたいです。これからもビジビシご指導お願いいたします。最近はナーレイ先生のフラ動画がスマホでいつでもどこでも拝見できるので、電車の中などの空き時間に見てイメージトレーニングしています。ありがたいです。
あと、佐々木さんのウィッグの件は、佐藤の落ち度でもあります。。スミマセン。。直前の合同レッスンのときにウィッグを持ってきたときに「アレ?佐々木さんのウィッグなんか違う??」と思ったのですが、その時すぐ確認せずそのまま当日まで確認するのを忘れてしまいました。もっと気遣うべきでした。深く反省しています。
ホイケに向けては、新人2人(渡部さん、高野さん)にとって初舞台でもありますので、出来る限りフォローしていきたいと思います。
自分の初舞台の時は、口紅の色もわからず、つけまつげも初めてで、ウィッグも初めてで、ナーレイ先生に「汚いこの子のお団子!やり直してあげて!!」と注意されて村上さんにやり直していただいたのを思い出しました。。ナーレイ先生から魚屋さんと呼ばれてから早5年、、ちょっとは魚屋を卒業できたでしょうか、、佐藤。。
毎回思うことですが、いろいろな方に支えられて舞台で踊ることができる度に、フラを続けていられることへの感謝と幸福に満たされます。
その後、中村さんの具合はいかがでしょうか?いつも応援してくださって元気な中村さんしか想像できませんでした。
大事に至らず回復されることを心から祈りたいです。
ナーレイ先生もどうぞ体調など崩されませんようご自愛ください。
ホイケにむけて佐藤も体調管理しっかりしていきたいです。
最後になりますが改めてすてきな舞台に立たせていただき、ありがとうございました。
これからも変わらずご指導のほどよろしくお願いいたします。
以上です。
head013_05

point020_07ワヒネクラスの西村さんpoint020_07
ナーレイ先生こんばんは。
昨日はバレンタインコンサートに出させて下さりありがとうございました。
直前のレッスンで、腰の動きが合っていないことを教えて頂き、丁寧に教えてくださり嬉しかったです。アミ・アミ・カオ・カオが上手くできず、何回もスローモーションで見せて下さいますが、なかなか理解できない私に、ナーレイ先生の腰に手を添えさせてくださり、動き方を教えてくださいました。もう、緊張してどきどきがとまらなくて、動きはまったく頭に入りませんでしたが、何とか出来るようにしてあげたいというナーレイ先生の熱い気持ちが伝わってきて、こんな先生に教えて頂けて私は幸せだなぁと感じました。翌日の合同練習の時も、個別に声をかけてくださり、自宅での練習の成果を見て頂き本当に嬉しかったです。

前日のレッスンでは、顔の向きや首の角度など細かいところまで教えてくださり、普段身体を使わずに踊っていたなと反省しました。身体を使えていないから子どもっぽく見えていて、ナーレイ先生みたいに大人っぽく踊れるようになりたいです。そして、キラウエアのラストの声が猫みたいでうまくできず、ナーレイ先生の理想の『ヘイ』は「芯の通ったヘイ!!」とおっしゃっていて笑ってしまいました。

ベージュのパンツを用意していないことに前日の夜に気がつき、朝コンビニをハシゴしました。Family Martで無印のを見つけ、よかった~と思うと同時に、これからは準備に手を抜かないように気をつけようと思いました。

場当たりでは、他のハラウの場当たりをこんなにじっくりと客席で見たのは初めてで面白かったです。客席と舞台が高さがなくて近い目線で見ることができ、照明も様々なバリエーションがあり、さすがシルクドソレイユの舞台だ!と思いました。他のハラウの場当たりを見ながら、腰や手の動きが揃っていて綺麗だなぁとか、面白いフォーメーションだなぁとか、みんなで話しながら見ていました。

キラウエアの場当たりでは、時間が足りず1番難しい4番の斜めのフォーメーションの立ち位置の確認が不完全なまま終わってしまいました。本番を迎えるまでの時間に、みんなで図に書いて検討をして、あーでもないこーでもないと話し合いました。その話し合いのおかげで、斜めのフォーメーションはなんとか立ち位置に立てたかな…と思います。しかし、2番の2列になるフォーメーションでは、後ろの列は3つ目の線に立とう!と打ち合わせをしておりましたが、線を意識する余裕がなく、横の人を肩で感じて立ち位置に立ち、いつも通りに踊ってしまいました。客席からどのように見えたのか気になります…。当日の写真を見るのが怖いです。1番のピラミッドで移動するフォーメーションは、ウェルドンさんが褒めてくださりすごく嬉しかったです。やはり、直前に打ち合わせをしてもそれ通りにはいかず、普段の積み重ねが大切であることを学びました。この反省を次に生かし、ホイケでは悔いの残らないようにあと4ヶ月の練習をがんばろう!と思いました。

どきどきがいっぱいだった1曲目が終わり走って楽屋に戻ると、マクワヒネさんが廊下に並んで「きれいだったよー♡」と迎えてくださり、気持ちが明るくなりました。本当に暖かいお教室だなぁ幸せだなぁと感じました。

キラウエアを舞台裏で待っている時にナタリーさんにお会いしました。オレンジのドレスを見て、「sunshineネー♡カワイイ♡」そして、ナタリーさんのシースルーのドレスを見て「sexy♡」とおっしゃっていました。いつどこでお会いしても可愛らしくて素敵です!!

レイホーヘノはダウンをたくさんして、身体を使って、目線をゆっくりにして、とにかく大人っぽく、そして楽しく踊ろう!!と思っていました。今年のバレンタインコンサートも最後の曲なんだなぁと思うと、ウェルドンさんの優しくて甘い歌声にうっとりしてしまい、とても素敵な時間でした。

ラストの挨拶のところでは、ナーレイ先生が舞台の真ん中で飛び跳ねていらっしゃったり、後ろの方とお話をしていらっしゃったりしていて(森本さんや村上さんだったとのちほどわかりました)、ナーレイ先生がとても楽しそうに見えました。みんなでテレビの周りに集まって、ナーレイ先生の一挙一動に楽屋は笑顔でいっぱいになっていました。

初めてのアンフィシアターは、客席も舞台も楽屋も綺麗で、音響や照明も素晴らしくて、こんな舞台で踊る機会を作ってくださり本当に嬉しかったです。6月に観に行くのが楽しみです。

最後に、クプナさんの中村さんが体調を崩されたとのことでとても心配です。早く良くなるといいなと思います。藤野さんや大島さんが来てくださり感謝の気持ちでいっぱいです。

ナーレイ先生、いつも私達にご指導をしてくださり、素敵なドレスとレイを作ってくださり、本当にありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。

 

 

head012_07head012_07

 

ブランドン先生に会いに行きました。
少しほっそりされていました。
一人娘のアロハちゃんがケイキの舞台で賞をお取りになり、大喜びしていらっしゃいました。
やはりお父さんです。
ブランドン先生のTシャツを10枚頼んできちゃいましたー。
すごくお勉強になり、ますます私、頑張らないとなダメだあ~、と思いました。
今回のバレンタイン・コンサートのプログラムをお見せしました。
曲もこれとこの曲で踊り、ありがとうございました、とお礼を申し上げました。
a10-2
CIMG1601
a10-2
ナーレイ222223

 

フラダンスのワークショップ開催

05_102_1

他の先生方のワークショップを開催することが決定しました
かなり遠くからいらして頂けるみたいなのでお気を付けていらして下さい。
お会いできる日を楽しみにしております。
ありがとうございます

 

さあ、今週は安田インターナショナルさん主催のバレンタインの大きな舞台です。
この日初めてnewドレスを着ます。
先日の合同レッスンの時に着て見せて頂きましたが、新しいレイと髪飾りも映え、とてもすてきでした。
早くも楽しみです。
舞台映えすると思います。
私は皆さんの応援にまわります。
頑張って下さい181936

 

私は只今、上級クラスの方にnew曲を頑張って入れようと予定しています。
今井美樹さんのプライドという曲です。
日本語ではなく、ハワイ語です。
イベントや舞台で踊れたら、とても良いと思います。
今は恋人を愛することが、私、自身のプライドと考え、生きていく、あなたへの愛こそが、私のプライド6
みなさーん、お楽しみにー  k-neko-chu

 

 

仙台フラダンス

東京が今とても寒いと思っていましたが、とんでもない、仙台はあちらこちらに雪の山が出来ていてめちゃくちゃ寒かったです。雪だるま
この雪の山の中を、仙台の方の髪飾り、レイを大きな袋に入れて一生懸命に歩いていると、
「あれ? ナーレイ先生ですよね?」
と話しかけられ、なんと仙台校の岩渕さんの旦那様でした 204844
皆さんの新しいドレスが宅急便で届いたので、スタジオまで運んで下さる途中だったそうです。
(どこかで会ったような?)と思ったそうです。
結局、私はカートだけであとの荷物は全部持ってくださり、いざ、今日から始まる新しいスタジオへ、
大きな高いウェスティンホテルの裏へ-。
あー、岩渕さんの旦那さんは奥さんのフラダンスに協力的で羨ましい限りです。

ジャ~ン 207361
新しいスタジオは窓も広く、スタジオも広く、何よりとてもきれいです。
とっても気に入りました。
やっぱり窓がいっぱいあるというのはとても気持ちがいいです。
皆さんも喜んでいました。
さて、新しいドレスを試着しました。
すごく、パアッと明るく素敵なドレスで、皆さん、気持ちは発表会に向かっています。
頑張ろう 29

それでは、仙台の堀岡さんからのニュースです。
この間の2015年に行われた、スタジオサキさん主催のクリスマスコンサートがハワイのテレビで放映されました。
たくさんのハラウが参加したにもかかわらず、当ナーレイ麗子フラスタジオが出ています。
きれいだよー。
ものすごくいいよー heart05heart05heart05
You TubeのKitv.aloha.Kalikimaka.Show.HDで検索してください。
前半のところに出ています。
この映像でわかったのですが私達の楽屋はウサギ小屋に対し、他のところは広いんだぁ。
まぁ、私達の人数が多かったのもありますが、よくあれだけの人数が入ったなという部屋だったんです。

 

生徒さんにインフルエンザになった方がいます。
風邪ひかないでねー155