ブログ&お知らせ

Monthly Archives: 2014年9月

クリアペイント講座開催しました。

9月28日にクリアペイントの山本先生をお招きしてCIMG0861
教えていただきました。
思っていたよりすごく楽しかったですョ181936

皆さん、もう最初より下書きや書きたい図柄など用意して
スラスラお試しの紙に書いていました。
それが皆さん本当に初めてなのに、もの凄く上手で
人それぞれ。すごいステキなものばかりkira01
CIMG0855 CIMG0856 CIMG0857
ナーレイはお試しの紙にも書かず、ガラスの小瓶にいきなり書いたら変になってしまって
何度もやり直し・・・316302
私のは、先生は「色づかいがすごくい~い」と褒めて下さったのですが、やはり私は絵は下手でした。
あまりにも皆さんのは上手で、自分の作品がいやになってしまいました。トホホ・・・316302
中村のおじちゃんも一生懸命やっていました。
CIMG0853 CIMG0860
やはり先生は筆づかいが上手で私のとはまるっきり違います。
そこで、先生にお願いしてイプヘケや白タンスの引き出しなど、私の代わりに書いていただいちゃいました。
すご~~~くステキですkira01
ワォ~155
CIMG0851 CIMG0849
すごく楽しかったのでCIMG0852
次回10月26日(日)1:00~4:00
第2回目を開催することに決定しました155
次回は皆さんが書きたい物、例えば水筒や鏡、スマホ・・・
など、いろいろ持って来てもらうことになりました。

皆さん、すごく楽しかったよ~181936
心配いらないよ~。
待ってるね~。
皆さんもやってみるといいですosusume-ani01

ナーレイ222223

仙台校が始まりました。

仙台駅に久しぶりに着いた途端、あんなに気が重く感じられたことがうそみたいに気分は晴れ晴れ、何だろう、この気持ち。
とても気持ち良く仙台駅を降り立ち、スタジオに着いた途端皆さん一人一人とハグハグして、あ~本当にアロハの心、私を待っていた方々kira01
本当にごめんね。
今までよく色々なことを我慢してくださいました。
さあ、これからはもっともっと私、皆さんを仙台一のフラダンサーに仕上げちゃいます。
何と言っても気持ちが本当に嬉しかったです。
本校の方々の反対を押してまでどうして仙台校を頑張るか?
ん~、みんなには分からないと思いますがいつも心配して下さり、ナーレイを応援して下さり、ありがとうございます。 ナーレイ222223

カフラホアの合同レッスン終了&そして只今はまってます!

日曜日にカフラホアの舞台の合同レッスンが無事終わりました038038
今日はもうみなさん疲れているだろうと思って早く帰してあげようと思ったのですが、結局1:00~7:00と、ものすごく頑張りました。
カフラホアの舞台の合同レッスンだけでなく、次の舞台、そのまた次の舞台、のとフォーメーションをその場でつけさせていただきました。
やはり大勢が揃って踊ると頭で考えてたのと違い
「あ~そうかte03 そう見えるのかte03 やっぱりこの方がキレイ155」だとか、みなさんは疲れてしまったと思います。
なのにナーレイはテンションarrow027_08arrow027_08arrow027_08上がってしまって「次の曲もフォーメーションつけたいな~」と森本さん達に言ったらみなさん、ただ下を向いて返事をしてくれませんでした316302
たぶん頭の中がめいっぱいなのだと思います。
だけれど、いい舞台にするためには、とても重要なことだと改めてみなさん思ったと思います。
お疲れ様でした~~~155

話は変わりますが、本校の生徒さんはご存知だと思いますが、どんなに疲れていても、夜、ナーレイはオークションに只今はまっています。
そう!スタジオにある家具もろもろcrown04イタリアの~ぜ~んぶオークションです。
すごく楽しいです。ムフフ・・・
家にある鏡台は、定価36万円を¥25,000でゲットしましたte02
すごいいい買い物で癒されます。
かなり大きいのですが、鏡台に天然石も付いていて最高です。

昨日はバラの花が付いている掛け時計、お高いのに¥2,780でゲットしました。
すべて展示品で~す。楽しいよ~155

※でも買うだけ買って、あと処理は全てまりちゃんです59726
「買いました~よろしく!!」とラインを入れると「いい加減にして!!」と怒られます。トホホ・・・
さっそくラインで?エレキテル連合?のいいじゃないの~を入れています。

またね~! ナーレイ222223

ナーレイ麗子仙台校レッスン再開!!

119月21日(日)より<ナーレイ麗子仙台校>レッスン再開155
ジャ~ン155 仙台でナーレイ麗子フラスタジオとして、また新しく起動します155
仙台では、私にとっては本当に嫌な事や裏切りにあったり、悲しい別れがあったりと、さまざまな事がありました。
それでも私について来て下さる方々、東京までずっとレッスンに通って下さり、頭が下がりました。
そんな本当の意味でのアロハの心を持った方々と一緒に、また再開してレッスンが出来る事をとても嬉しく思います。
確かに本校の生徒さん方々には反対されました。
それは、すべて私の体を心配されての事だと思います。
本校の生徒さんは、私について15年以上の方々がいます。
本当に大袈裟ですが、私と一緒に人生を歩んできたのかな!?と思うぐらい、笑ったり泣いたり、ナーレイ麗子フラスタジオ、そしてナーレイ麗子を支えて下さっているからだと思います。
本当にいつもありがとうございます706762
決して仙台で有名になりたいのではなく、仙台の皆さんの笑顔が見たくて、私の心は動きました。
これからもっともっと上手にしちゃいます181936
いろんな曲(ステキな)でのアロハの心を深めたいです。
仙台でのステージにも参加したいと思います。
と言うわけで、とにかく頑張ります29

119月7日(日)に月1回の上級レッスンが終わりました。
このクラスは、とにかく上手です。うまいです。あっぱれです。このクラスが大好きです。
みんなの顔ぶれも何年もいる子達ばかり。
少し「こうしてこうした方がいいな」と言うとすぐ直してくれます。驚きのクラスです。
と言うか、私のテンション上がりまくりarrow027_08arrow027_08arrow027_08です。
来年のケアリイ・レイシェルさんが歌って下さる曲を、この月1クラスの子と一緒にナーレイも踊ります。
その曲が全部入れ終わりました。
一緒に踊っていると、凄く笑顔で、まるで今日がステージがあるみたいに楽しいです。
また一人、長くいた子が戻って来てくれました。大丈夫。ほんの少しの時間があれば、すぐ戻る~181936
よくこんなにみんな上達したね。うまいよ~155パチパチ~207361

11ただいまスタジオ内をリニューアルしています。
ステキな大好きなイタリア製のテーブルと椅子やチェスト~etc
気分が変わり、心もルンルン038038
これが思いのほか癒されます。気分転換にいいね。
上級クラスの皆さん、3つの大きな舞台を掛け持ちです。頭がこんがらないように頑張って。
フォーメーションつくよ155
まだまだ入れていない曲もあるよ。
中級クラス(プルメリア)、上級クラス(リリアクラス)のワヒネの方々は、本校上級クラスのワヒネとマクアヒネの方々と一緒に並んでイプとイリイリを頑張って踊っています。
それはもう石を落とし大変です。スタジオが痛む~。05_1
そのうち罰金にするぞぉ~~~(落としたら)

point009_07NEWドレス製作に入るよ~te03
太ってはダメよ~~~155

ナーレイ222223

発表会のDVD出来ました~!!!

098やった~あ!!k-inu-wai
やっと念願の発表会のビデオがスタジオに届きました181936
この一本のDVDになるまで、本当に皆さんよく頑張って下さいました。
とても素晴らしいビデオで、何と言ってもじっくり見ると4時間は過ぎると思います。
(メイキングや2次会も含む)
是非、あの感動を再び155泣けちゃいますよ~~~naku02
ご家族の方と御一緒に見て下さい。

038「カヴァイムキキ」のワークレッスン、皆さんお疲れ様でした。
ものすごく細かく丁寧に皆さんに教えたので、上達したかな。
かなり難易度の高い曲なので頑張って下さいね。
皆さんに自分自身の踊っている所をラストで撮影。
そこへチョロチョロと後ろにナーレイも参加しちゃったです59726
ちゃんと撮れてたかな・・・205462

046最近、ものすごくいやな気分になったこともあり、また、いろいろと考えさせられました。
それでも私は、自分の事をもう一度改めて見直すことが出来たと思います。
それが私のマイナスな点でもあり、ものすごくプラスな面でもある事が・・・。
人と出会うこと、求めること、守ること、愛すること・・・
35年もフラを踊っていた私が、こんなことが分からないの205462
いえいえ、毎日がフラを通して人間である事の勉強を、皆さんを通して教えていただいています。
本当にいつも皆さん、私を支えて下さりありがとうございます。
感謝しております706762

icon09_041久しぶりに、気分転換に映画を観ました。
タイトル「チョコレート」
1970年のアメリカであった実話に基づいて製作された本作だそうです。
カルフォルニアでシンガーを夢見ながら、ショーダンサーで日銭を稼ぐ男と、ゲイであることを
隠して生きる弁護士、そして、母の愛情を受けずに育ったダウン症の少年の物語です。
男同士がダウン症の少年とともに幸せな家庭を築き始める。
しかし、ゲイであることで偏見が立ちはだかり、ダウン症の少年と引き離されてしまう。
血が繋がらなくても、法が許さなくても、本当の愛を求めるお話です。
最後、子供は親の元へ返されてしまうのですが、結局亡くなってしまう、かわいそうなやるせないお話です。
世の中って、法って、何だろう。誰を守るもの?
と考えさせられた感動の映画でした。
私はどんなに苦労しても、宝物を3人もいただき、育ててきました。
子供は本当に私の宝物です。
本当に無償の愛で愛せます706762
他人の子供にここまで自分は一体出来るのだろうか?何なんだろう?
愛するってなんだろう、と考えさせられる映画で良かったですよ~181936

ナーレイ222223